腰痛



腰痛の根本原因は電気治療やマッサージでは治せません!

腰痛


当院の腰痛治療と他の治療法の違い


当院ではテープを使った痛みを全く感じない腰痛治療を行います。マッサージや電気治療では痛い部分だけをほぐすというその場しのぎの腰痛治療になりがちです。

身体全体は脳の働きによってコントロールされています。当院が行うスパイラルテーピング療法は身体全体をコントロールする司令塔である脳に対して信号を送ることで身体全体のバランスを整え、腰痛や身体のゆがみの根本改善を目指していきます。

目黒区には当院にしかない専用検査機器にて症状の根本原因を探すための検査も行います。「気を見て森を見ず」の局所療法ではいつまでたっても根本的な原因の解決につながらないと考えています。

現在、他院に通院しているけれども治療効果を感じない方にも、ぜひ、治療を受けて頂きたいです。もう無駄なマッサージや無駄な治療に時間やお金を使い続けないで欲しいです。

検査機器改善率

スパイラルテーピング専用検査機器により、現在のあなたのお身体の状態を数値化して原因を究明し、それを元にテープを貼っていくため高い効果が期待できます。

こんな腰痛のお悩みございませんか?


[check] 病院で「骨には問題ないです」と言ってシップだけ渡された

[check] 整形外科で牽引や低周波を当てているが治る気配がない

[check] マッサージをしてその時は気持ちいいが痛みは変わらない

[check] 仕事中はコルセットを付けていないと腰痛が出ないか不安

[check] 長年の腰痛なのでもう諦めている。


腰痛治療を受けられた方の感想


女性 ブロック注射を何度もやり、5年間苦しんだ痛みがゼロになって感動しました

【患者様の声】 川上様 腰痛 坐骨神経痛


※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。


Q.当院に来られる前の症状を教えていただいてよろしいですか?


A.5年ほど前にふとももを痛めたことをきっかけに坐骨神経痛になりました。

Q.その問題を解決するためにどういうことをされましたか?


A.何件も整形外科を受診しましたが、どちらに行っても原因が分からなくて、病院では痛み止めと湿布の治療、そのあとに運動療法をして筋肉をつけなさいと言われるばかりで、痛みが引かなかったので最後はブロック注射を何回もされました。

それでも痛みはなくなるどころか、どんどんひどくなっていったので、周りの人の勧めもあって民間療法のマッサージや鍼や灸もすべてと言って言いほど通いました。

Q.その状態でうちに来られて治療を受けてどんな変化がありましたか?


A.こちらでテーピング療法をやって頂いて今までどんな治療を受けても治らなかった痛みがゼロになりました。本当に5年間苦しんだ痛みが無くなったことにとても感動しました。

Q.当院と他の治療院との違いは何かありましたら教えていただいてよろしいですか?


A.こちらではテーピング療法以外にも身体のバランスを整えるような、とても簡単な長く続けられるような運動や体操を教えていただいて、それを毎日続けることによって、歩き方なども大変良くなったと思います。まだ長く座ったり、遠くに出掛けたりした後は痛みが出るんですが、とても回復力が上がったなと思います。

あと、先生がとても親身になって私のこの痛みの話を聞いてくださって、どうにかしてこの痛みを取ろうという姿勢がとても良くて、精神的な支えとなって前向きに治療が出来たと思います。

Q.こちらの治療はどういう方におすすめですか?


A.私のようにどこに行っても痛みが取れないような慢性的な痛みを抱えているような方におすすめです。


※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。


女性 スパイラルテープを貼るだけで体のだるさや痛みがスーッと消えてしまうのが、凄い!!

ぎっくり腰 慢性腰痛 湯瀬 香様 50代 自営業 東京都

腰痛感想文

Q.当院に来院される前はどんな症状で悩んでいましたか?またその症状によって我慢されていたことや日常生活に支障をきたしていたことはありますか?


A.首、肩、腕、腰etc..ともかく体中が痛かったり緊張しているせいか動きにくかったりしました。初めて来院する直前は腰痛がひどく、歩くこともやっとな状態でした。

Q.施術したことによる体の変化や、できるようになったことはありますか?


A.体全体のバランスが悪いとのことで、バランスを整えていくことから治療をスタートしました。バランスが良くなると動きやすくなり“動きやすいので動いてしまう→体がほぐれる→こりや痛みが解消”という具合に体中の痛かったところ、動きにくかったところが改善されてしまいました。スパイラルテープを貼るだけで体のだるさや痛みがスーッと消えてしまうのが、すごい!!魔法のようでした。治療にうかがうたび“びっくり!!”の連続でした。

Q.当院と過去に行ったことがある治療院と比べて違いはありますか?


A.症状が出ている箇所を直すというやり方が一般的ですが、“症状が出ている原因になっているところにアプローチする”という方法がよいな、と思いました。治療を継続することで再発予防にもつながるように思います。あい整骨院に出会えて本当に良かったです!

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。



男性 日に日に良くなっているのを実感しております。必ず良くなりますよと言って施術してくださるので安心できました。

坐骨神経痛 腰痛 ヘルニア K様 30代 自営業 東京都

KIさん 坐骨神経痛 腰痛 ヘルニア

Q.当院に来院される前はどんな症状で悩んでいましたか?またその症状によって我慢されていたことや日常生活に支障をきたしていたことはありますか?


A.2年程前から腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアからの左足のしびれ、痛みで走ることもできず、ただ座るだけでも痛みがあり、運転する時も左足の痛みがありつらかったです。

Q.施術したことによる体の変化や、できるようになったことはありますか?


A.現在は座ることも痛みがなく、走っても痛みがなく、普段する体操も教えて頂き、日に日に良くなっているのを実感しております。普段の姿勢も猫背でO脚だったのですが、それらも体操を教えて頂き良くなってきていると感じています。

Q.当院と過去に行ったことがある治療院と比べて違いはありますか?


A.整形外科に行っても痛み止めや湿布を処方されるだけで、根本的な解決はせず、うまく痛みと付き合っていくしかないとあきらめておりましたが、家の近くで、あい整骨院があり試しに来院したら、1回目から痛みが和らぎ2ヶ月程通わせて頂いて、ほとんどの痛みが消えました。何より先生が「必ず良くなります」と言って頂いて施術してくださるので安心できました。

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。



男性 対症療法ではなく根本的に治していただけるのがありがたいです。

慢性腰痛 横田様 30代 会社員 東京都

腰痛治療感想文

Q.当院に来院される前はどんな症状で悩んでいましたか?またその症状によって我慢されていたことや日常生活に支障をきたしていたことはありますか?


A.慢性腰痛に悩んでいました。長時間座ることを必要とする海外旅行でのフライトや映画館での映画鑑賞は諦めていました。

Q.施術したことによる体の変化や、できるようになったことはありますか?


A.スパイラルテープを貼って腰周り、腰周り以外の体全体のバランスを整えて頂いたら腰が軽くなり楽になりました。また、テーピング以外にも運動やストレッチを教えていただくことで腹筋に力が入るようになり、こちらも腰痛予防になっています。

Q.当院と過去に行ったことがある治療院と比べて違いはありますか?


A.湿布薬やぬり薬のような対症療法ではなく、根本的に治療していただけるのがありがたいです。今では週一回映画館での映画鑑賞をし、近々海外旅行にも行く予定です。

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。



女性 1度テープを貼っただけでかなり動きやすくなった。
ギックリ腰のような症状にはとても合う治療方法だと感じた。

急性腰痛 N様 30代 主婦 東京都

Nさん 感想文

Q.当院に来院される前はどんな症状で悩んでいましたか?またその症状によって我慢されていたことや日常生活に支障をきたしていたことはありますか?


A.腰痛がたまに感じられていた。今回はギックリ腰の様になってしまった為、伺うことにした。

Q.施術したことによる体の変化や、できるようになったことはありますか?


A.1度伺ってテープを貼って頂いただけで、かなり動きやすくなった。痛みも和らいだ。

Q.当院と過去に行ったことがある治療院と比べて違いはありますか?


A.体の色々な個所を調べながらテープを貼ってバランスを整えていくという治療は初めてだった。ギックリ腰の様に少しでも動くと痛いというような症状にはとても合っている治療方法だと感じた。

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。



女性 痛みも取れて歩行できる快適な生活を送れるようになった。私の本当の痛みや辛さを理解下さったのは湖山先生お一人でした。

腰痛 坐骨神経痛 K.M様 50代 主婦 東京都

MKさん 腰痛 坐骨神経痛 感想文

Q.当院に来院される前はどんな症状で悩んでいましたか?またその症状によって我慢されていたことや日常生活に支障をきたしていたことはありますか?


A.昨年の6月、坐骨神経痛と診断され、色々と行っても治らず、ヒザ、足首が痛くなり、真っすぐに立てず、歩行20分程で右足が固く痛く、就寝時もズキズキしていました。立つ時も足がつけなくてひどい状態でした。

Q.施術したことによる体の変化や、できるようになったことはありますか?


A.1回目は、本当に夢の様に痛みが和らぎました。5回目以降から、また色々な個所が痛くなりましたが、その都度、先生は丁寧に私の話を聞いて下さり、治療をして下さいました。そのうち、自分でも実感できるくらい身体の中心がわかる様になり、バランスがとれてきました。痛みもとれて、足もひざも伸びて歩行できる快適な生活を送れる様になりました。体のバランスの大切さを知りました。

Q.当院と過去に行ったことがある治療院と比べて違いはありますか?


A.整形外科、整体、マッサージ、鍼灸と色々通いましたが、私の本当の痛みや辛さを理解下さったのは、湖山先生お一人でした。整体、マッサージなど3日くらいで元に戻ってしまいますが、実感できる先生の治療は本当に自分を前向きにして下さいました。日々過ごすのが楽しいです。ありがとうございます。

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。


offer001-t.png

offer001-b-mobile.png



腰の痛み 症例

1、 Nさんの場合
普段はヨガをされていてお身体のケアは行っておられましたが、
来院前日に家事で軽く前にかがんだ際に左腰部に痛みが走り、当院に来院されました。

   ★施術経過★

左腰から左のお尻にかけて痛みがあったため、左脚を持ち上げて靴下を履くような動作が困難。痛む部位を確認し、お身体全体のコンディションをスパイラルテープ専用検査機器で確認。
その検査結果(OR14.8-17.8BJ BL 2ブロック LH4 腱 左背屈制限 左橈骨動脈)に基づき、スパイラルテープの処置部位を決定していきました。
ちなみにこの検査数値・・、全く何を表しているか分からないですよね(~_~;)この数値では足指間の筋緊張が腰痛と関連していると読むことができるのですが、この数値の場合、足指間で反応のある部位にテープを貼り、さらに足指間と対応する腰椎にもテープを貼ると良い結果が得られますo(^▽^)o
この処置後、痛みが大分軽減しましたが、少し痛みが残りましたので、下肢の調整をするテープと体の冷え(17.8という数値が身体の冷えを表します)を改善するテープ処置をしました。痛みは初めが10だとしたら、1か2ほどに改善されましたので、本日はここまでにして次回続きの治療をする旨をお伝え致しました。2回目の来院時には痛みは全くないとのことで、今後は痛めにくい身体を作るためのメンテナンスの説明を致しました。


どれぐらいのペースで何回通えば良いの?

多くの症状において複数回の通院を提案させていただいております。全てではありませんが、急に発症したと思われる痛みでも、日々の生活習慣で姿勢が
悪かったり、さまざまな動作の癖が原因となり、身体に疲労が蓄積し、軽微な負荷でさえも組織を損傷してしまう身体の状態になっているケースが多く見られます。痛みの背景にこのような原因がある場合は、長年の蓄積の結果ですので、1回の施術で全てが治ってしまうことはありません。

通院回数や通院ペースについてですが、個人差がありますので、一概には言えません。まずは初回に身体の状態をみて、通院の目安をお伝えいたします。
通院間隔は症状が落ち着くまでは初めは2~3日に1回(症状により毎日の場合もあります)と考えてください。そして5~6回ぐらい通院していただき、どう変化したかを実感していただきます。

症状が軽い場合は、ここで一旦は卒業となる方もおられます。再発しない身体になりたい方には、その後も2~3週間に1回くらいの定期的なメンテナンスをおすすめします。


症状が重い場合は、引き続き治療を続けていくことになります。
通院期間は症状によるので一概には言えませんが、長期間かかって出来た関節の変形などがあったり、身体の癖が強い場合に関しましては数ヶ月単位の治療期間を要することがあります。

また、改善していく過程も人それぞれです。

経過グラフ

人の身体にはそれぞれ、施術という刺激に対する反応に個人差がありますので、改善の経過も人によってまちまちです。
当院の臨床上、1番のようにどんどん良くなっていくというよりも2番のように、一進一退を繰り返しながらゆっくりと改善して行く方が多いです。

特に症状の重い方に関しましては、4番のように停滞期が出てくることがよく
あります。

施術を受けているのに、なかなか変化が出ない時期に不安を感じる方も少なくありませんが、こういった経過を辿るということは頭に入れておいてもらえば、最後まで頑張って治療に専念していただけるかなと思っています。


慢性腰痛の原因



腰が痛くて整形外科などの病院に行くとレントゲンやMRIを撮ってもらえます。「腰の骨の何番が潰れていますね」とか「変形していますね」など言われて、「電気を当てて牽引をしましょう」となり、数か月間継続して通院しているが、何の変化もないといった方がたくさんいらっしゃいます。

当院に来院される腰痛患者さまも、過去に整形外科や整骨院に通っていたり、ストレッチや体操教室などに通われてご自身でお体のケアをされているにも関わらず、なかなか腰痛が改善しなかったり、ぎっくり腰になってしまったという方も多く来院されます。

そもそも腰痛の原因は何でしょうか?



腰痛説明


人間の脊柱は上の図のように、上から頚椎・胸椎・腰椎・仙骨・尾骨とあります。そして横から見るとS字カーブを描いています。頚椎と腰椎で脊柱は前方にカーブし、胸椎では後方にカーブしています。

腰痛を含めさまざまな痛みは脊柱の正常なS時のカーブが崩れてくると起きやすくなってきます。脊柱がS字カーブを保つことで下肢からと頭上からの衝撃や重みなどのショックを吸収し、骨と筋肉で協力して身体を支えることが出来ます。

しかし、脊柱のS字カーブが崩れてしまうと、それまで脊柱が担っていた下肢からの衝撃や頭上からの重みを吸収するための力が弱くなってきます。すると脊柱と協力して身体を支えていた筋肉がその分を肩代わりするため、筋肉に負担がかかります。

また脊柱が正常なS字カーブを保つことで、筋肉が適度にリラックスすることが出来ていたけれども、脊柱が正常なS字カーブから崩れることで、周りの筋肉は脊柱を正常なS字カーブに戻そうと力が入ります。

その状態が続けば続くほど、筋肉は張って硬くなり柔軟性が低下します。その状態が限界に達すると、ただちょっと屈んだだけでも、腰をグキッと痛めたり、腰が重だるい状態がなかなか改善しません。

ということは、脊柱の正常なS字カーブを維持していれば、筋肉にも負担がかかりにくく腰痛にもなりにくいわけですが、どうすれば、脊柱を正常なS字カーブを作って、なおかつその状態をなるべく維持することができるのでしょうか?


脊柱の正常なS字カーブを作るには・・

脊柱の正常な形を作るためには、下の写真にもありますが椅子から立ち上がる時に顔を垂直に上げて立ち上がると、脊柱のS字カーブが作られます。

立ち上がったら、顔は元の位置に戻します。逆に椅子に腰かける時も、顔を垂直に上げた状態で椅子に座ります。座ったら顔は元の位置に戻します。

顔を垂直に上げた状態で椅子から立ち上がる、椅子に腰かけるといった動作を連続して7回行うことでも、脊柱の矯正になります。



体操①


offer001-t.png

offer001-b-mobile.png




スパイラルテーピングの あい整骨院


住所
東京都目黒区柿の木坂1-17-13
交通
東急東横線・都立大学駅 徒歩3分
代表者
湖山 隆介
TEL
☎︎03-6326-8240


受付時間日祝
午前9:00〜12:30
午後2:30〜8:00〜6:00


a:2067 t:1 y:0