猫背・ストレートネック・腰痛・姿勢のゆがみ・皮膚のたるみを改善する体操

猫背・ストレートネック・腰痛・姿勢のゆがみ・皮膚のたるみを改善する体操をお伝えします。
① 首の横に手のひら全体を置いて、首の前屈×7回、首の後屈×7回

② 鎖骨の下、胸に手のひらを置いて、肩を前に寄せる×7回、肩を後ろへ引く×7回(肩甲骨を寄せるイメージ)

③ 脇の下に手のひらを置いて、肩を前に寄せる×7回、肩を後ろへ引く×7回(肩甲骨を寄せるイメージ)

④ 脇腹(肋骨の下)手のひらを置いて、上体の前屈×7回、後ろへ伸びる×7回(頭上からひもで引っ張られているイメージ)

⑤ 椅子から立ち、肘から下、前腕から手のひらまでをソケイ部(足の付け根)に置いて骨の下、胸に手のひらを置いて、上体の前屈×7回、上体を後ろへ倒す×7回(腰から後ろへ倒すイメージ)

※①から④までは椅子に座って行い、⑤は立って行います。①から⑤までを1日3回行います。

猫背

a:262 t:1 y:0